女装とは一線を画した、概念に縛られないファッションをしています。

若者に人気「ジェンダーレス男子」とは

世の中には、男性を様々なタイプに分類する言葉が溢れています。
おそらく皆さんも「○○男子」といった類の言葉を目にしたことがあるはずです。
最近では、こうした男性を分類するための名称が氾濫しています。
ここではそうした言葉の中から、若者に人気のジェンダーレス男子について取り上げていきたいと思います。

 

ジェンダーとはそもそも何なのか

ジェンダーレス男子に悩む女性

ジェンダーレス男子について考えるためには、まず最初にそもそもジェンダーとは何なのかというところから始める必要があります。
ジェンダーとは、文法的性・性同一性・社会的性という意味を持った言葉(英語)のことを指します。
この中で、現在最も一般的に使われているのは社会的性という意味でのジェンダーです。
では社会的性とは何かと言うと、これは先天的・身体的・生物学的に個体が具有する性別に対する社会的・文化的に形成された性別のことを言います。
またそうした意味に加えて、ある社会における男性らしい(または女性らしい)と考えられている役割・思考・行動・表象などについてもジェンダーという言葉が使われています。
いずれにせよ、社会的な意味での性別について表現した言葉が「ジェンダー」であるということになります。
ちなみに、欧米では生物学的な性別についてはセックスと呼び、社会的な性別についてはジェンダーと呼ぶという分類がなされています。

 

ジェンダーレス男子とは

ジェンダーレス男子

さてそれでは、ジェンダーの意味について触れたところで、いよいよジェンダーレス男子とは何かということを説明したいと思います。
まずジェンダーというのは、既に述べた通りの意味です。
ではジェンダーレスの「レス」は何かと言うと、これは「○○の無い」ということを意味しています。
ですから、ジェンダーレス男子を直訳すれば、「社会的・文化的に形成された性別の無い男子」ということになります。
しかし、現実にはそうした男子(または男性)が存在しないことは言うまでもありません。
ではジェンダーレス男子という言葉が一体何を指しているのかというと、これは専らファッション用語として使われているということになります。
要するに、男性だからと言って男性らしいファッションをするのではなく、ジェンダーに縛られないファッションをする、それがジェンダーレス男子なのです。
もっとも、最近ではファッションだけに止まらず見た目全般についてジェンダーを無くしていくという流れも生まれているため、その意味も少しづつ変容してきています。
ただしいずれの場合でも、ジェンダーレス男子と呼ばれる男性には1つ共通している点があります。
それは、女装をしているわけではないということです。
女装をするということは、つまり女性というジェンダーに縛られることになるため、ジェンダーレス男子は女装とは一線を画した見た目をしているのです。

 

ジェンダーレス男子の特徴

最後に、ジェンダーレス男子の特徴をいくつか紹介しておきたいと思います。
ジェンダーレス男子には、以下のような外見的特徴があります。

  • 「男性らしい」という概念に縛られないファッションをしている
  • レディースのアイテムを着られるほど華奢な体をしている
  • 女性同様のメイクをしていることが多い
  • 女性並みに美容意識が高くメイクやネイルなどをしている
  • 女生的でも男性的でもない髪型をしている
  • カラコンをしていることが多い

この他にも細かな特徴はいくつもありますが、主なものは以上の通りです。